かたい?やわらかい?好みのテイストを作るライティングのポイントと文例

文章テイスト

「かたい文章」「やわらかい文章」などのテイストは、テーマやターゲットに合わせて変えるのがベストです。今回は、「こういうテイストで書きたい」という時に使えるテイストの一覧と、執筆の際のポイント・文例をまとめました。

やわらかいテイスト

ポイント

・専門用語は使わず、一般的に使われる言葉を使いかみ砕いて書く
・時々語尾に「ね」や「よ」を使う
・体言止めを使ってリズムをつける
・口語体を要所要所で使う
・助詞は「ため」⇒「ので」など、口語に近いものを選ぶ
・「!」「?」その他記号なども使ってテンポや躍動感を付ける(機種依存文字に注意)

文例1)

歯医者さんは虫歯の時に行くものですが、実は虫歯がない時でも定期的に通った方が良いと知っていましたか

定期的に通うと、歯に異常があった時すぐに治療できるので、知らず知らずのうちに大きなダメージになるのを防ぐことができるです

特に大きな効果があるのが歯周病。定期的に通っているといつも清潔な歯でいられるので、歯周病にもなりにくくなりますよ!

 

かたい文体

ポイント
・口語表現は使わない。なので→そのため・したがって・つまり(論理的に話を展開するイメージ)
・専門用語はドンドン使う
・漢字や熟語を積極的に使う(取る⇒取得する・寝る⇒睡眠をとる・休む⇒休息をとる など)
・語尾は「です」「ます」をメインにして、「でしょう」「ましょう」と体言止めは少なめに抑える。「ね」「よね」は使用しない。

文例2)

歯科医院は虫歯の際に利用するものですが、実は虫歯の有無にかかわらず定期的に通院した方が良いと言われています

定期的に通院すると、虫歯をはじめとした口腔内の病気を罹患していた迅速に対処できます。

特に大きな効果が見込めるのは歯周病に対してです。定期的な歯のクリーニングは、口腔内の衛生上も好ましく、歯周病の罹患率を低減できます。

 

かたくもなく、やわらかくもなく

ポイント

上記2つの中間で、webライティングでもっとも使われやすいテイストです。テイストに名前がついていないので今回は便宜上このような名称にしていますが、実際に「かたくもなく、やわらかくもなく」と指定されることもあります。

多くの場合、語尾表現はかためにして、専門用語や熟語は控えめにすると、ちょうど良いテイストになりやすくなります。

文例3)

歯科医院は虫歯の時に利用するものですが、実は虫歯ではなくても定期的に通った方が良いと言われています

定期的に通院すると、虫歯やお口の病気を患っていた時に、すぐに対処できるためです。

特に歯周病に対しては大きな効果が期待できます。定期的に歯のクリーニングをしていると、お口の中清潔に保たれるため、歯周病を患う可能性も低くなります。

 

砕けた文体

ポイント
ブログや体験談などで指定される場合があります。基本的には全て口語体で、(笑)や略語、俗語をはじめとした「正しくない日本語」も積極的に使い「軽い人物」を表現します。

文例4)

歯医者さんって虫歯のときに利用しますよね!?でも虫歯じゃなくてもちょくちょく通った方がいいって知ってました?

通ってると虫歯とかになってもすぐ気付けるしそれに歯周病にめっちゃ良いらしいよ。口の中をきれいにしといた方が歯周病になりにくいんだって!さっき知ったわ(笑)

 

特殊なテイスト

ポイント
個人ブログの追加記事の代筆など、テイストを既存記事に合わせなくてはいけない場合があります。その場合は、上記のように概ね決まったカタチというものがないので、既にアップロードされている記事を、以下の点に注意して確認し、似たテイストを作るようにしましょう。

・言葉の選び方
・文末表現
・接続詞
・使われている記号など

文例5) ※50代男性のエッセイ風

歯科医院は虫歯のときに利用するものであるが、これがなかなかどうして虫歯ではないときにも定期的に通院した方が良いと聞く。

なんでも定期的に通院すると、虫歯や虫歯以外の様々な口の中の病気に対して、迅速に治療が施せるというのだ。なるほどそれはそうかと思った次第である。

それに加えて歯周病にも良いとのことだ。口の中をきれいにしておくことで、歯周病になる可能性を引き下げることができるらしい。それほどメリットがあるのであればと、私は早速自宅近くの歯科医院を予約した。一週間後だが今から楽しみである。

 

まとめ

いかがでしたか?もっとも多いのは「かたくもなく、やわらかくもなく」なので、まずはここを目指してみると良いでしょう。そこから案件の幅を広げるために、極端に柔らかいテイストや固いテイストを身につけてみてください。

関連記事

「です・ます調」と「だ・である調」の使い分けとルール

【体験談・ブログ調とは】魅力的な書き方と禁止案件への対処法

意外とできてない!?客観的な文章の基礎知識と作成のポイント