倒置法

語順を入れ替える表現手法です。修辞技法のひとつであり、語調を強めたり、不穏な雰囲気を演出したりする際に使用します。コピーライティングなどに用いられる可能性がありますが、一般的な解説文には滅多に使用されません。

例文)

・一般的な表現
「webライティングは簡単だよ。」・倒置法
「簡単だよ、Webライティングは。」

 

・一般的な表現
「毎日書けば上手くなるよ。」・倒置法
「上手くなるよ、毎日書けば。」